レバレッジってなに?


こんにちは!「資産運用@情報源」です♪

FX(外国為替証拠金取引)をやるとよく
レバレッジという言葉が出てきますが
これは一体なんでしょう (?_?)


レバレッジとは手持ちの資金よりも多い金額を動かすことをいいます。
株式でいえば『信用取引』に当たります。

それはFX取扱会社が証拠金を“担保”として預かり
担保の20〜40倍(取扱会社によって異なります)の額の取引をする権利を
投資家に与えるという仕組みになっているのです。

もしも取引によって損失が出た場合は、証拠金から差し引かれます。




FX(外国為替証拠金取引)ではこのレバレッジを生かすことにより、
少ない証拠金で多額の外貨を取引することが可能になります。



例えば、



例えば“1米ドル=100円”で“1万米ドル”を取引するのに
必要な証拠金が“5万円”だったとします。

“1米ドル=98円”に値下がりすると損失は2円×1万=2万円になります。
この損失分は証拠金から引かれ、元手は“3万円”に減ります。

逆に“1米ドル=102円”に値上がりすると2万円の利益になり
証拠金は7万円に増えます。

証拠金が増えると取引額を上げることが出来ます。


このような、取引で得た利益や損失だけを証拠金に加減する方式を
“差金決済方式”と呼びます。



これはある意味諸刃の剣なのでありますが、
このレバレッジという仕組みこそがFX(外国為替証拠金取引)の醍醐味なんですね。


【無料資料請求】

外国為替一括資料請求


アールスリー・外国為替証拠金取引

外国為替証拠金取引のARC-FX



●ちょっとお役に立ったと思った方はぜひポチッと 人気blogランキングへ






この記事へのコメント
はじめまして、@yenさん。すえやろうです。
トラックバックありがとうございます。
ブログをみさせていただきました。
これからも共に資産運用がんばっていきましょう。
Posted by すえやろう at 2006年07月02日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20139871

FXで稼ぐ指南書プレゼント企画!!
Excerpt: プロトレーダー杉本栄治氏のFXマニュアル!!著作権のある情報商材を、独占無料配布許可を取得しました!このチャンスを生かして、プロトレーダーの「稼ぐ秘訣」を手に入れたい方は、他にいらっしゃいませんか?
Weblog: FX基礎講座
Tracked: 2006-07-20 21:41

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。