ネット投資3年で成功しているデイトレード連勝法セミナー


こんにちは!「資産運用@情報源」です♪

3年間のトレーダー生活で、30半ばの彼は現金で家を買い、1年間に何度も国内、海外旅行に行き、自分と妻の年金を用意しました。

当セミナーの講師は、トレーディングのみで生計を立て、マーケットから驚異的な収入を獲得し続けている、現役の個人トレーダー高田智也(たかだともや)氏です。

難しい個別銘柄は一切投資対象にせず、相場の過去データを調べる検証を繰り返しながら、「日経225先物」のみの売買で、トレーディングを職業とし、成功を収め続けています。

優秀な成果をあげているトレーダーが直接講する機会は当然非常に貴重なものですが、高田氏は、そのトレード手法を教え、多数の教え子たちが実際にトレーダーとして、相場で普通の仕事では考えられないような報酬を得ているという事実を考えると、当セミナーの価値は計り知れないものがあります。


自らがトレードで大きな実績を残しており、かつ教え子たちもその実績を時には凌駕してしまうということは、当セミナーで紹介するトレード手法の、有効性や再現性は非常に高いということでしょう。



以下高田氏からのメッセージ
 ※「ネット投資3年で成功している私の連勝法」より引用
-----------
最近意外なところからトレーダーになってよかったなあと思うことがありました。

妻が、「財布の中身を気にしなくて買い物ができるようになった」と言ったのです。私自身これ以上望むことはありません。

なぜなら、これだけ不景気、不景気といわれる世の中で、高卒の私が自身の気に入った仕事が出来てご飯を食べることができるのです。

みなさんもご飯を食べるということであればあまり難しくありません。トレーダーになって自由な生活を手に入れてください。
-----------

◆この講座であなたが手に入れられる知識の一部を挙げると・・・

・勝てるトレーダーが採用するトレーディング手法とは
・自分のたちにから感じた勝てるトレーダーと負けるトレーダーの決定的な差とは
・なぜ個別株ではなく日経225なのか?
・なぜシステム(売買ルール)が必要なのか?
・デイトレードで収益をあげるためには、何が必要で何が不必要か?
・トレーディングを開始するに当たって必ず必要となるツールとは?
・なぜ過去のデータを検証することが必要なのか?
・「相場は難しいか」「儲かるか」
・どのようなタイミングで売買を行うのか。
・デイトレードを行ううえで絶対必要になる資金管理とは?
・トレードシステム(売買ルール)を作成するための作業ステップ


以下のような方に

□デイトレードを開始してみたい
□トレーディングで生計を立てていきたい
□デイトレードを見よう見まねで始めたものの、全く上手くいかない
□一般的なテクニカル分析によるトレーディングが上手くいかない。
□短期売買をはじめてみたい。
□現役のトレーダーから、収益が期待できるトレーディング手法を盗みたい。


株式投資で儲けるためには様々な手法がありますが、実際に大きく収益を上げている方が実践する手法というのは案外シンプルなものであり、愚直にその手法を実行し続けている、ただそれだけだったりします。

当セミナーで紹介されているトレーディング手法は、
「板を見ながらトレードする」とか、
「急騰、急落した銘柄をウォッチしトレードする」
「チャートと出来高を見ながら売買する」
といった一般的なデイトレード手法とは全く異なります。

トレードする前に、テクニカル指標を使って売買ルール(どういった場合に買って、どうなったら売るか)を作成し、そのルールに基づきトレードした場合は、いくらの収益が上がるかを検証してから、トレードを行うというものです。


高田氏はこう言います。「きちんと学習し、真剣に取り組めば、職業としてのトレーダーになることはだれでも可能であり、才能も学歴も要らないのです。」

セミナーは告知開始後3週間たたずして満席となり、参加者の多くが、「家に帰ったら早速当手法を使った検証、トレードを開始したい!」と満足した幻のセミナー。


相場でご飯を食べている現役のトレーダーから学び、あなたも相場から大きな収入を得てみませんか?




ネット投資3年で成功しているデイトレード連勝法セミナー







●ちょっとお役に立ったと思った方はぜひポチッと 人気blogランキングへ









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。